所長|芝知美 ブログ

ホーム > 対話のチカラ 代表芝知美のブログ
  • やぐら鶴~チームビルディング



     
    10月19日(金)静岡県司法書士会館において
    Rcafeしずおかが開催されました
     
     
    17名のみなさんにご参加いただきました
     
     
    毎年この時期に講師の先生をお招きして開催している
    「やぐら鶴」
     
     
    宮崎県で起きた口蹄疫の対応をきっかけに生まれた
    チームビルディングを体感でき考えることのできるゲームです。
    Rcafeしずおかでは今年で7回目の開催になります。
     
     
    簡単にいうとチーム対抗のカードゲーム(?)
    なのですが、毎年カードがリニューアルされていたり、少しだけ
    変化が付けられていて、トラップに引っかかったりするのです。
     
     
    始めて参加された方には新鮮な驚きが、
    経験者にはどこに罠があるのかわからないという怖さが
    あり、同じチーム内に経験者と初めての方が内在すると
    これまたどこまで過去の経験を伝えたらいいのかどうしたらいいのか悩むところ。
    経験が生かされてよりよい結果になることもあれば、
    経験が邪魔をして、チーム作りにあまりいい影響を与えない
    こともあります。
     
    本当に良くできたゲームです
     
    毎年気づきが違うってすごい!
     

     
    やぐら鶴で一番重要なのは、ゲームが終わった後の振り返り。
    今回はチーム対抗戦なんだけども、全チーム共通の困難な出来事が起こった時に、全チームで情報を共有するのか、するとしたらどのように情報を共有したらいいのか、というテーマが主でした。
     
     
    私のチームは自分のチーム内に固執して、
    他チームの動向や情報を入手しようとしなかった。
    でも実は他チームの情報を手に入れないと
    次のステージに進めないという仕組みにしてあったのです。
     
     
    チーム対抗なんだから、他のチームの情報を見に行くのは
    いけない(自分のチームの情報も見せたくない)
    という思いこみがあだとなりましたね
     
    自分の性格も顕著に現れるので、
    自己分析にももってこいです。
     
    来年も楽しみです

  • 【アパートオーナー様向け】高齢化に備える!これからの事業承継(民事信託・東京)


     

    10月20日(土)
     

     

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会東京都支部
    のお招きを受けアパートオーナー様向け
    民事信託・家族信託を使った
    事業承継のお話をしてきました
     
     

    東京からもオファーがあるのは嬉しい限り
     
     

    静岡とは地価の単価が違うからこそ、
    計画的な事業承継・資産承継は必至
    民事信託のみではなく、遺言、節税対策等と組み合わせて
    計画的に承継をしていく必要がありますね。
     
     

    みなさん、うなづきながら熱心に聞いていただきました
     
     

    1時間でお伝えできることは限られていますが、
    これをきっかけに、資産承継の方法の一つとして
    民事信託が広まっていったらいいな
     
     

    お招きいただきありがとうございました。

  • 【経営者向け】高齢化に向けたこれからの事業承継のあり方(静岡)

    (チラシは前回静岡でおこなったものです)
     

    アクサ生命保険㈱主催
     

     

    高齢化に向けた
    これからの事業承継のあり方
    分かり易いと評判の講師が解説する
    ~今、一番新しい、家族信託を活用した事業承継対策~
     

    平成30年10月16日(火)
    静岡にて経営者&後継者向けの
    講演会を行いました
     
     

    今回も信託を活用した事業承継について解説しました
     
     

    この連載講座もひとまず今回で終了。
     
     

    講座の中でもお伝えしましたが、私は2か所から事業譲渡を
    受けています。
     
     

    後継者として引き継いだ立場から一言。
     
     

    社長さま、後継者から
     
     

    「今後の会社どうするんですか!?」
    「いつ引き継げばいいのですか!?」
    「私が引き継いでいいのですか!?」
     
     

    って言えませんから
     
     

    私が静岡の事務所を継いだとき、
    実は事業譲渡の話自体は、先代の先生が亡くなる1年前に
    いただいていたのですが、結局しっかりとした段取りがないまま
    正式に契約をしたのは亡くなる2週間前の病院でした。
    その間、事業譲渡を受けるために週1回は静岡事務所に
    こっそりと通っていたのにも関わらず・・・・・。
     
     

    円滑な事業譲渡は年単位で時間がかかります。
    契約して終わり。ではなく、契約してからが本当の
    事業譲渡の始まりなのです。
     
     

    そして社長の決心!これが必要不可欠です。
     
     

    この講座が考えるきっかけになってくれたらうれしいです。

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top