所長|芝知美 ブログ

ホーム > 対話のチカラ 代表芝知美のブログ
  • 違和感を大切にする~やぐら鶴~


     

    みんなでディスカッション
     


     

    白熱しております。
     


     

    やぐら鶴
     

    平成29年10月20日(金)
    Rcafeしずおかはやぐら鶴を開催しました
    30名の皆様にご参加いただきました
     
     

    今年も講師としてやぐら鶴開発者の堀北さん、ロンさん
    をお呼びしました。
     
     

    やぐら鶴は、宮崎で起きた口蹄疫がきっかけとなり生まれた
    ワークショップ。
     
     

    口蹄疫が発症した際、被害拡大を
    食い止めるため全国の獣医師が集められ、
    チームを組み、牛や豚を殺処分していきました。
    その時の経験を元に、チームとは?リーダーとは?
    チームビルディングを体感しながら考えられる
    カードゲームとして開発されたのがやぐら鶴です。
     
     

    ものすごくよくできていて、
    何度体験しても気づきが違う
     
     

    私はおそらく7回目の参加ですが
    (Rcafeしずおかではたぶん今回で6回目の開催のはず)
     
     

    また新しい気づきを得ました。
     
     

    今回はRcafeしずおか特別バージョンになっており、
    ある仕掛けがされていたのですが、
    過去このゲームを行っている経験から、
    「たぶんこうだろう」という先入観を持ってしまい
    「あれ?」と思った小さな違和感を打ち消してしまいました。
     
     

    結果、その違和感を感じた部分に
    大きな罠が仕掛けられていたのですが、
    全く気づくこともなくゲームを進行してしまい
    最後のどんでん返しに合うという・・・・。
     
     

    って、やったことのない人には
    ピンときませんね
     
     

    情報を共有するためには
     
     

    確認し合う
    声に出す
    紙に書く
    違和感を感じたら、見過ごさず確認する
    やれる範囲、やらない範囲を決める
     
     

    お互いが気を付けあうことでスムーズな組織運営が
    できます。
    スムーズに組織運営ができると、
    気持ちよく働けて長くよい人材が組織に残ってくれますね
     
     

    やぐら鶴は出張ワークショップも行ってくれます
    気になった方はぜひ体験してみてください

     

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top