芝知美 ブログ

ホーム > 自筆証書遺言~法務局での遺言書保管制度の手数料が公表されました

自筆証書遺言~法務局での遺言書保管制度の手数料が公表されました

今年7月より自筆証書遺言(手書きで書いた遺言書)を
法務局が保管してくれる制度が始まります。
 
 
法務局に遺言書を保管することにより、自筆証書遺言の紛失を
防ぎ、亡くなった後必要な「検認」も行う必要がなくなります。
 
 

保管代金が公表されました。
 
 
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00010.html?fbclid=IwAR0yoLPSxc5RNXPXQypaODpBYjkZztrorjZrpuTMuNc1Gsaf5DmFsQIDrP8
 
 
1件につき3900円
 
 
安い。
 
 
公正証書遺言だと何十万円(財産価額による)と費用が掛かる場合も。
 
 
手書きをしなくてはいけない(財産目録等一部は除く)
本人が法務局に出向かなくてはいけない
 
 
などの条件もありますが、これを機に広く遺言を残すことが
当たり前になる文化がはぐぐまれるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top