詳細ページ

ホーム > 商業・法人登記 > 【商業・法人登記Q8】合同会社とはどのような会社ですか

【商業・法人登記Q8】合同会社とはどのような会社ですか

question
合同会社とはどのような会社ですか

answer
 

合同会社は会社法でいう持分会社の一つです。
社員(出資者)の人的信頼関係を基礎としながら、
有限責任社員のみで構成される会社です。
 
 

社員となった者は、出資した財産の限度で、会社の債権者に対し責任を負うことになります。
出資者が一人でも設立でき、資本金の最低額も制限はありません。
また、株式会社と異なり、設立する際の公証人による定款認証も不要です。
株式会社よりも安価な費用で設立できる会社といえます。
 
 

会社の運営は、社員の過半数の決定(重大な事項は全員の一致)によるので、
株主総会とは違い、直接会社運営をする社員によって迅速、柔軟に意思決定する
ことができます。
合同会社は、個人企業やベンチャー企業、子会社の設立等に適しているでしょう。

 

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top