詳細ページ

ホーム > 商業・法人登記 > 【商業・法人登記Q5】普通株式を種類株式に変更するには?

【商業・法人登記Q5】普通株式を種類株式に変更するには?

Question

現在普通株式を300株発行しています。
そのうち100株を無議決権配当優先株式に変更したいと
考えています。普通株式を優先株式に変更できますか?

 

Answer

変更できます。ただし株主全員の同意が必要となります。

 

既存の普通株式を種類株式に変更するには、株主総会特別決議にて

定款の変更を行い、種類株式の内容を決めるほかに、総株主の同意が

必要とされています。

総株主の同意については、会社法に明文規定はありませんが、

登記実務上同意書を添付する取扱いです。これは既存の普通株主を

書類株式に変更することが、株主平等の原則に反することになるため、

このような実務上の扱いがされております。

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top