詳細ページ

ホーム > 商業・法人登記 > 【商業・法人登記Q3】種類株式とは何ですか

【商業・法人登記Q3】種類株式とは何ですか

Question

最近、種類株式という言葉を目にするようになりました。種類株式とは何ですか。

 

Answer

種類株式とは、簡単に言うと、さまざまな条件に付いて普通株式とは異なる権利や

内容を持つ特別な株式のことです。

以下の9つについて、異なる取り決めができます。
組み合わせて発行することも可能です。

 

① 剰余金配当

② 残余財産分配

③ 議決権

④ 議決制限

⑤ 取得請求権

⑥ 取得条項

⑦ 全部取得条項

⑧ 拒否権

⑨ 取締役等選任・解任

 

種類株式を活用すれば、会社のニーズに合った資金調達や運用が

可能になります。

また経営に興味はないが、配当は欲しいという株主のニーズにも

応じることができます。

組合わせ次第で会社に適したものを作り出すことが可能です。

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top