詳細ページ

ホーム > 遺言相続 > 相続 > 【相続/Q5】遺産分割とはどのような手続きですか

【相続/Q5】遺産分割とはどのような手続きですか

Question

遺産分割とはどのような手続きですか

Answer

遺言がない場合には、誰がどの財産を取得するのかを話し合いにより決定します。
この話し合いを「遺産分割協議」と呼びます。

 

遺産分割協議では、相続人全員の話し合いにより、誰がどの財産を取得するのか自由に
決定することができます。遺産分割協議には、相続人全員が参加しなくてはなりませんが、
相続人全員集まって話し合いの場を持たなくてはいけないわけではありません。

相続人全員が集まることが難しい場合でも、個別に話し合いを行い、全員が決定した内容を
承諾した場合には、遺産分割協議は成立します

 
もし、一部の相続人を省いて遺産分割の合意をしたとしてもその合意は無効になります。

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top