詳細ページ

ホーム > 債務 > 個人民事再生 > 【個人民事再生/Q4】住宅ローン特則を使えるのはどのような場合ですか?

【個人民事再生/Q4】住宅ローン特則を使えるのはどのような場合ですか?

Question

住宅ローン特則を使えるのはどのような場合ですか?

Answer

① 債務者自身が住宅の名義人で、

② 住宅ローン以外の債務の担保が設定されていない場合

 

に利用可能です。

なお、住宅が例えば債務者とその配偶者の共有名義のような

場合でも住宅ローンの特則を使うことができます。

 

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top