詳細ページ

ホーム > 債務 > 破産 > 【破産/Q1】自己破産とは?

【破産/Q1】自己破産とは?

Question

自己破産とは?

 

Answer


自己破産の制度は、
「債務者の財産等の適正かつ公平な清算を図るとともに、
債務者について経済生活の再生の機会の確保を図ること」
を目的としています(破産法1条)。
今ある債務の返済を免れるという点において、
自己破産は最も強力な債務整理の手段だといえます。

自己破産をすることで、借金から解放され、新たな人生のスタートを切ることができます。
 
自己破産では、借金の支払いから解放させる代わりに、
債務者の財産については債権者に公平に分配する必要があります。
しかし、生活に必要な家財道具や家電製品は自己破産をしても、
そのまま維持することができます(破産法34条)。
また、家賃の滞納が無い限り賃貸アパートを解約され追い出されることもありません。
ただし、所有している不動産(マイホーム)、ローンを支払中の自動車、
高額な財産については手放す必要があります。
自己破産手続の前後を通じて、普通の生活を送ることができ、
一部の職種を除いて現在働いている仕事をそのまま続けることもできます。

お問合せ・面談のご予約はお気軽に | 初回相談無料 | 土・日・祝 面談応相談 |

メールでのお問合せはこちら

to top